EVE Forums

 
Capture Portrait
  • Date of Birth: 2015-07-16 16:07
  • First Forum Visit: 2015-07-26 09:05
  • Number of Posts: 434
  • Bounty: 0 ISK
  • Likes Received: 728

ISD Parrot

Security Status 0.0
  • ISD Japan Member since

Last 20 Posts

  • EVE Online ワールドニュース in 日本語フォーラム

    カドール家当主と女帝カティズがドメインの安全問題について会談
    2017-06-23 20:48 スコープ、アルトン・ハヴェリ

    アマー発-1時間ほど前、ハミデ・カドール女候が女帝カティズ1世に拝謁するため、帝都ダム・トーサッドを訪れた。

    この拝謁は女帝の公開予定表に記載されておらず、急きょ手配されたようだ。関係筋によれば、外国船の交通量が大きく増加しているドメインのフア・コンステレーション(カドール家の領地と2つの航路でつながっている)について、安全問題を協議するために会談した可能性が高い。

    交通量が増加したのは、ザ・シタデルへ向かうためにフア、エクティ・コンステレーションを通過するガレンテ船籍の非カプセラ船が増えたためだ。3月22日からガレンテ・カルダリ国境は部分的な封鎖状態に置かれているが、貿易業者や輸送業者はアマー経由の迂回路を使うことで封鎖を回避できるのである。

    この会談を意外なものと受け止める向きは少ないだろうと専門家はコメントしている。カドール家私有艦隊は4月中旬に7個部隊をメゲー、ペザルバ・コンステレーションに派遣し、モード、ヒルーデー星系の要衝監視任務に当たらせていた。

    スコープのローリ・アービーレル特派員(安全保障問題担当)はカドール領から次のように報告している。
    「ハミデ・カドール女候は帝国の国境星系が迂回ルートとして使われている現状について、安全保障上の懸念を協議するために女帝へ謁見を求めたようです。この状況は周辺地域の貿易に悪影響を与えており、ローセク宙域のペザルバでは海賊行為やブラッドレイダーの襲撃も急増しています」

    現時点では帝国当局とカドール家のどちらもカドール家当主の皇宮訪問について公式にコメントしていない。

    新しい展開があればスコープは続報にてお知らせする。

  • EVE Online ワールドニュース in 日本語フォーラム

    カプセラがローグドローンの巣を破壊、CONCORDから賞賛される
    2017-06-21 18:22 スコープ、リナ・アンバー

    ユーライ発-CONCORDは現在発令中のローグスウォーム警報に関する途中報告を発表し、これまでに100万以上の巣が破壊されたことを明らかにした上で、ローグドローン掃討作戦に対するカプセラの協力的な姿勢を賞賛した。

    指令執行局本部で行われた会見では、オド・コラチ准将がカプセラの「英雄的行動」を強調し、数多くのカプセラが数百ものスウォーム・ネストの破壊に携わったと述べた。コラチ准将はこれまでに約5万名のパイロットがローグドローンの脅威に立ち向かったとも指摘している。

    会見で発表された情報によると、ローグスウォーム・ネストはニューエデン全域のみならずワームホール宙域でも発見、破壊されているという。掃討作戦はハイセキュリティ宙域とローセキュリティ宙域から脅威を取り除くことに注力しているが、CONCORDは辺境のヌルセキュリティ宙域とワームホール宙域でも相当数の巣が破壊されたものと見ている。

    コラチ准将は会見を次のような言葉で締めくくった。
    「ローグスウォームは広い範囲に拡散しているが、カプセラ達の見事な働きによってオーバーマインドが駆除されつつある。CONCORDとローグスウォーム警報対応部隊はスウォームが崩壊するのも時間の問題だと確信している」

    ローグスウォーム警報は依然として発令中だが、新しい展開があればスコープは続報にてお知らせする。

  • ISD JP Teamの解体に関する質問 in 日本語フォーラム

    Osat Bartlettさん、こんにちは。

    お答えできる範囲で回答させていただきます。

    1. 日本語ヘルプチャンネルはISD Freedさんが管理しているため、残念ながら私からは回答いたしかねます。ただし、Freedさんはプレイヤーサポートを専門とするSTARチームへ移籍しており(JP teamとしてではありませんが)、権限が付与され続けるなら管理は可能ではないかと思います。

    2. 従来の活動は認めないと明言されていますので、現状では6月末で終了ということになります。継続する方法を模索中ですが、あるスタッフから許可されても別のスタッフに禁止された例もありますから、今のところは何とも言えないのが現実です。どうなるにせよ、近日中に結論をご報告できるものと考えています。

    ご心配をおかけして申し訳ございません。良い結果が得られるよう努力してまいります。

  • EVE Online 開発者ブログ in 日本語フォーラム

    CONCORD艦のこれから
    2017-06-19 13:10 By CCP Falcon

    このところ色々な出来事が続いていますが、今回はファンフェスチケット購入者へCONCORD艦を配布した意図と、今後これらの船をどうやって手に入れるかについてお話しします。

    Ascensionエクスパンションでアルファアカウントを実装して以来、これほど高価なアイテムをこんなにも大量に配布したのは初めてのことでした。その結果、今までうまくいっていた配布方法はもはや通用しないという事実が明らかになりました。

    ◆CONCORD艦を配布した意図と問題点

    CONCORD艦を配布したのは、ファンフェス2017へ参加するためにアイスランドまで訪れてくれた労をねぎらい、その献身に報いるためでした。

    実際に配布するまでに時間がかかったこと、いずれはより一般的に入手可能になることを考慮し、辛抱強く待っていただいたお礼の意味も込めて、私たちはアカウントごとに船を配布しました。

    残念ながら、ゴーストトレーニングに関する問題がCONCORD艦の配布にどんな影響を及ぼすのか、私たちには状況が明確に把握できていませんでした。コミュニティがすぐに指摘してくれた問題点は疑う余地がなく、F2P時代を迎えたニューエデンにおける教訓をダイレクトかつ恐ろしい勢いで突きつけられました。

    私たちはCONCORD艦の配布方法に問題があったと認識しており、このような事態を招いてしまったことをお詫びいたします。ゴーストトレーニングを濫用したプレイヤーが大量のCONCORD艦を入手しているという現状を重く受け止め、カスタマーサポートチームは濫用者の特定と警告を進めています。また、故意に不正な方法を使って手に入れたCONCORD艦と、CONCORD艦を売却して獲得したiskは、どちらも没収されます。

    ◆教訓

    今回の一件は自分たちで作った新しい環境への大きな教訓を残しました。私たちは問題点をもとに、既にシステムの変更を始めています。

    今後、チケットやイベントの一部として特典を配布する際は、一度だけ使用できる引き換えコードを発行し、電子メールまたは物理的なカードで通知するようにします。

    ◆マーシャル

    チケット特典として配布される最後の1隻がマーシャル(Marshal)です。

    どんな感じの姿になるかちょっとだけお見せしましょう

    皆さんがこの船の入手条件・配布方法を心配しないよう、ここではっきりとお伝えしておきます。マーシャルはファンフェス2017かEVEベガス2017のチケット1枚につき、1隻が進呈されます。

    配布するのはEVEベガス終了後です。ファンフェス2017かEVEベガス2017のチケット1枚につき、一度だけ使用できる引き換えコードを1つ発行します。2017年12月までは上記の条件に該当するプレイヤーがマーシャルを独占できます。

    ◆CONCORD艦の今後

    パシファイアーとエンフォーサーは、2017年7月リリースでの実装を予定しているプロジェクト・ディスカバリー第二弾(系外惑星探査)で、段階的報酬の一部としてブループリントコピーが開放される予定です。

    プロジェクト・ディスカバリー自体の開発者ブログは間もなく公開されます。7月リリースに関する情報は1、2週間以内にEVE Updatesで更新されるでしょう。

    また、パシファイアーとエンフォーサーのブループリントコピーは今後のイベントのドロップ品になる可能性もあります。

    マーシャルは最終的にはパシファイアーやエンフォーサーと同じようにブループリントコピーがプロジェクト・ディスカバリーの報酬となりますが、12月まではファンフェス2017かEVEベガス2017のチケット購入者が独占します。なお、マーシャルのブループリントコピーも今後のイベントのドロップ品になる可能性があります。

    くどいようですが、今回のトラブルは本当に大きな教訓を残しました。私たちはアイテム配布方法の見直しを始めており、同様の問題が二度と起こらないよう一部プロセスを既に変更しています。

    チケットを購入したにもかかわらずCONCORD艦が配布されていない事例が発生していることも確認しています。カスタマーサポートチームは可能な限り迅速にチケットを処理し、問題の解決に努めます。

  • EVE Online 今週のEVE in 日本語フォーラム

    今週のEVE#156

    今回の「今週のEVE」では6月10日から6月16日までを振り返ります。

    ローグスウォーム・アラート始まる

    Tranquilityサーバーで新しいイベントが始まりました! アルファだろうがオメガだろうが関係ありません。ローグドローンの巣を攻略して報酬を手に入れましょう。

    ・6月13日開始、6月27日(UTC11:00)終了。
    ・オーバービューからローグスウォーム・ネストを探し、サイトへワープしてください。
    ・何度か出現するローグドローンと戦い、群れを率いる指揮ユニットを撃破しましょう。
    ・指揮ユニットはPLEXやアクセラレーター、SKINなどを戦利品としてドロップします。
    ・ローグスウォームアクセラレーターは24時間にわたって全属性を+10する効果があります。この効果は生物学スキルがあれば48時間まで延長できます。
    ・アクセラレーターの有効期限は6月29日のUTC23:59:59までです。

    戦闘と報酬をお楽しみください!


    6月リリース実装

    EVE Onlineの最新リリースが6月13日に実装されました。新しいイベントやゲームバランスの調整、その他色々な改善が行われています。

    リリース概観
    フィードバックスレッド
    既知の問題リスト
    パッチノート


    エンジン全開...週末ぶっ通しでEVE Onlineをプレイ!

    15人の有名なEVE配信者たちが今週末をEVE Onlineの配信に費やします。72時間のマラソン放送をお楽しみください。

    72時間連続配信
    ・配信開始は6月16日UTC00:01
    ・配信終了は6月18日UTC23:59
    ・参加するのは15人の有名なEVE配信者たち
    ・チャリティイベントもあり
    twitch.tv/eveathonから放送


    Permabandの曲がRockband 4に登場

    Rockband 4とCCP...完璧な組み合わせです! もしRockband 4をお持ちなら、CCPの社内バンドが手がけた2つの無料曲をお楽しみください。
    ・Permaband「Killing Is Just A Means
    ・Permaband「Wrecking Machine


    新しいEVE関連書籍「Frigates Of EVE Online: The Cross Sections」

    EVEを題材にした素晴らしい新作が発売されました!

    ・160ページにおよぶ豊富な内容
    ・フリゲート28種の解説図
    ・詳細な技術的説明
    ・カプセル技術と艦船サブシステムに関する技術記事

    Amazon(アメリカ、イギリス、ドイツ、オーストラリア、カナダのみ)やその他の店舗で販売中です。あなたも1冊いかがですか?


    ゴーストトレーニング(アルファアカウントで通常よりも多くのスキルポイントを手に入れるか、オメガスキルをトレーニングする行為)は不正行為に指定され、実行したプレイヤーは相応に処分されます。その他の不正行為についてはこちらをご確認ください。


    最近発生した大規模戦闘をお知らせします。Goonswarmは5H-SM2星系でリヴァイアサン級タイタンを待ち伏せし、Triumvirate、FCONと激しい砲火を交えました。戦闘の結果、300B相当の艦船が破壊されています。戦いの様子を捉えた画像映像をお楽しみください。戦闘の詳細結果はこちらです。


    あらゆる船の中で最も速くワープできるのはどれでしょうか。redditでは20.31AU/秒の船が名乗りを上げています。あなたはもっと速い船を組めますか? ゲーム内でフィッティングシミュレーターを使ってみてください。


    delonewolfは「EVE Online - Dare to make mistakes」 というビデオを制作し、船を失うことを恐れるべきではないと説いています。行動を起こし、楽しく物事を学んでいきましょう!


    第15回アライアンストーナメントに合わせてパーティが開催されます。7月29日、30日と8月5日、6日、場所はイギリスのノッティンガムです。皆さんもぜひご参加ください!


    モロクはブラッドレイダーが開発したタイタンです。モロクのブループリントはブラッドレイダー造船所を攻略すれば手に入れられますが、まだ誰も建造したことがありません。しかし今回、初めて回収されたモロクのブループリントが売却されました。そのお値段は500Bです。

  • EVE Online 今週のEVE in 日本語フォーラム

    今週のEVE#155

    今回の「今週のEVE」では6月3日から6月9日までを振り返ります。

    次回リリースは6月13日

    EVE Onlineの次回リリースを6月13日に実装します。

    ローグドローンとの戦いに備えてください! 報酬にはPLEXやアクセラレーターも含まれています。
    ・色覚障害のあるパイロットをサポートするため、UIのカスタマイズ性を改良します。
    シンイシュタル、ベクサーのデザインが新しくなります。
    ・NPCが海賊勢力の戦艦BPCをドロップする確率が減少します
    ・戦闘機にバランス調整が施されます。
    パッチノートはこちら。


    ニューエデンストア: ミンマター艦向け新作SKIN「ハザードコントロール」が登場

    ニューエデンストアに新しいSKINが登場しました!

    ・見る者の目を引く、魅力的な黄色と鉛色のストライプ模様。
    ・リフター、セイバー、ハリケーン、ナグルファー、ヘルなどのミンマター艦に使用可能。
    ・価格は250~695PLEX。


    コンテスト: EVEベガスに向けてTシャツをデザインし、最高6000PLEXと各種グッズを手に入れよう

    クリエイティブなプレイヤーの皆さんへお知らせです! EVEベガスとEVEストアのためのTシャツデザインを募集します。締め切りは6月30日ですので、どうかお急ぎください。優秀作品には次のような賞品が用意されています。

    ・最高で6000PLEXの賞金
    ・EVEストアで使える100ドル分のクレジット
    ・Frigate of EVE限定版


    商人、生産者、そして市場の観察者へ捧げる月次経済報告

    EVE Onlineのユニークな経済世界は完全にプレイヤーの手に委ねられています! 以下の内容を含む最新の経済報告をお楽しみください。

    2017年5月の経済状況に関する未加工データ(26MB)
    ・2017年5月の艦船撃沈統計
    2017年4月の経済状況に関する未加工データ(30MB)
    2016年2月からの経済報告アーカイブ


    開発スタッフとカスタマーサポートからの技術的アドバイス

    ・リソース読み込み時にラグやブラックスクリーンが発生しますか? 共有キャッシュフォルダを検証してみてください!
    ・クライアントがブラックスクリーンで動かなくなる時はグラフィックスドライバを再インストールしてみてください。DX9に切り替えてみるのもいいでしょう。
    スキルキューが止まっていましたか? それはバグです。私たちは今まさに修正作業を進めています。意図せぬ形で止まってしまったキューは自動的に再始動し、失われたスキルポイントは後日補償します。


    有益な情報や便利なツールをお探しですか? redditのこちらのスレッドが役に立つかもしれませんよ!


    EVE Universityは素晴らしい情報が満載のWikiを持っています。彼らはゲーム内でも新人プレイヤーに手を貸しているコーポレーションです。ぜひUni Wikiを覗いてみてください!


    クラシカルな地下鉄路線図風のEVEマップです。素晴らしい出来栄えじゃありませんか! このマップを制作してくれたDirty-Rotten-Pirateに感謝。(低解像度はこちら、高解像度はこちら、その他の情報はこちら)


    第15回アライアンストーナメントで自作の広告映像を放送しましょう! ゴールデンタイムに何万人ものプレイヤーへ何かを宣伝するチャンスです!


    EVE Podcastには耳を傾ける価値があります。ぜひお試しください!


    Razorienはゲーム内スクリーンショットを元にした素晴らしいアート作品で有名です。彼の最新作「Sun and Sailing」をご覧ください。

  • EVE Online 開発者ブログ in 日本語フォーラム

    ローグスウォーム・アラートに参加しよう!
    2017-06-13 14:08 By CCP Falcon



    119.6リリース実装と同時にローグスウォーム・アラート(Rogue Swarm Alert)イベントが始まったことをお知らせします!

    カプセラはニューエデン各地を侵蝕し始めたローグドローンを撃破し、CONCORDを支援することができます。

    経歴の長さや得意分野、スキルレベルに関係なく、あらゆるパイロットの参加を歓迎します。ドローンが大きくなるほど報酬も豪華になり、PLEX、SKIN、ドローンブループリント、そしてアクセラレーターを手に入れられる確率が上昇します。

    イベントは6月13日から27日まで行われ、ローグスウォーム・ネスト(Rogue Swarm Nest)がニューエデン全域に発生し、暴走AIの群れがニューエデンの人々を脅かします。



    ネストはあらゆる宙域に現れ、オーバービュー上にワープ可能なビーコンとして表示されます。サイトへ進入する前に十分に準備を整えてください!

    ネストへ突入すると、大型指揮ユニットのオーバーマインド(overmind)を出現させるために様々なローグドローンと交戦することになります。

    このボスユニットを撃破すれば、そのサイズに応じて様々な報酬を入手できます。

    皆さんの幸運を祈ります。ああそれと、どうかお忘れなく。宇宙はあなた1人のものではありません。他のカプセラも色々なものを狙っていることでしょう!



    イベント期間中、正確に言えば6月27日まで、ニューエデンストアはマルチキャラクタートレーニングを15%OFFで販売しています。

    気になる方はぜひニューエデンストアをチェックしてみてください!

  • EVE Online ワールドニュース in 日本語フォーラム

    ブラックイーグルスがアストラル採掘の警備責任者と非公開協議を開催
    2017-06-17 21:12 スコープ、レト・グロリアクス

    レニン発-連邦情報局(FIO)の「保安および内部調査にかかわる特務部門」、通称ブラックイーグルスがアストラル採掘との非公開協議を実施した。協議は昨夜遅くにFIO本部で行われ、前者からは上級指導部、後者からはソリチュード地区警備部長が出席した。

    協議の詳しい内容は明らかにされていないが、アストラル採掘のオーダ・エスモレウルズ警備部長が突然にFIOを訪問し、多くの犠牲者を出したRP4精錬施設のキョウノーク感染症に対する調査について話し合ったのではないかと見られている。

    現時点ではFIO広報部からコメントを得られていないが、今朝になってFIO本部を発とうとしていたエスモレウルズ警備部長へ短い取材を行うことができた。

    警備部長は協議の性質について、「RP4の調査に関係する新たな重要証拠について議論した」と簡潔に答えた。また、RP4で7,209,461名の命を奪ったキョウノーク感染症の発生原因を特定する上で「大きな進展」があったとも語った。

    キョウノーク問題の調査に新しい展開があれば、スコープは続報にてお知らせする。

  • EVE Online 開発者ブログ in 日本語フォーラム

    不正行為に関する告知...ゴーストトレーニングについて
    2017-06-15 13:39 By CCP Falcon

    私たちはゴーストトレーニングについて徹底的な調査を行い、CSMと議論したのち、この行為を不正行為として宣言することを決定しました。

    今回のゴーストトレーニングとは、アルファアカウントでありながら通常のアルファゲームプレイで得られるよりも多くのスキルポイントを獲得する行為、または(同時に)アルファアカウントでオメガスキルをトレーニングする行為のことを言います。

    この記事を公開した日時をもって、ゴーストトレーニングを不正行為に指定します。ゴーストトレーニングを実行したプレイヤーはEVE Onlineエンドユーザーライセンス(EULA)に従い、ケースバイケースで処分されることになります。

    公開の場、あるいはサポートチケット、バグレポートを使ってこの問題を報告してくれた方々に感謝します。ゴーストトレーニングは来週中にも修正される予定です。

    既にお伝えしているように、この問題に関連した先週のトラブルでスキルトレーニングタイムを失った方には、近いうちに補償が行われます。

  • EVE Online ワールドニュース in 日本語フォーラム

    敵対的なドローンが侵入、CONCORDはローグスウォーム警報を発令
    2017-06-13 12:32 スコープ、リナ・アンバー

    ユーライ発-ニューエデン各地からローグドローンの大規模侵蝕を知らせる報告が相次ぎ、CONCORDはローグスウォーム警報を発令した。

    「ローグスウォーム・ネスト」と命名された侵蝕地域は今なお広がり続けており、CONCORD指令執行局はその危険性を強調するとともに、戦闘可能なすべてのパイロットにローグドローンの殲滅を支援するよう要請している。

    DEDのオド・コラチ准将は次のような戦術的情報を提供している。
    「DEDジェネシス艦隊情報部隊はローグスウォーム・ネストが指揮ユニットを中心に形成されていることを突き止めた。我々はこのユニットを『スウォーム・オーバーマインド』と呼んでいる。ローグスウォームを侵蝕へと駆り立てているのも同じユニットのようだ。オーバーマインドを最優先目標と考えていいだろう」

    「ローグスウォーム殲滅に協力するパイロット諸君には、ローグスウォーム・ネストを探し出してスウォーム・オーバーマインドを撃破してもらいたい。CONCORDは作戦参加パイロットがネストからあらゆる戦利品を回収することを許可する」

    スコープは状況を見守り、新しい展開があれば続報にてお知らせする。

  • EVE Online 開発者ブログ in 日本語フォーラム

    6月リリースにおける戦闘機のバランス調整について
    2017-06-12 17:07 By CCP Falcon

    6月リリースで実施予定だった戦闘機のバランス調整について、コミュニティからのフィードバックを検討した結果、私たちは各種数値を見直し、攻撃力削減をより小さな規模に抑えることにしました。

    戦闘機のバランス調整に関するスレッドは新しい数値に更新されています。また、このバランス調整の狙いがそもそも何だったのかをはっきりさせるため、統計的なデータも追加しています。

    ヌルセクの一部アノマリーを攻略した際の報酬を調整するため、今回のバランス調整とは別の方法を探していくつもりです。

    建設的なフィードバックはいつでも歓迎します。上記リンク先のスレッドをご利用ください。

  • EVE Online パッチノート in 日本語フォーラム

    修正点

    ゲームプレイ関係

    ・クライアントのパフォーマンスを改善するため、Goading the Leaderのミッションサイトから余計なオブジェクトを削除します。
    ・Blood Vigilが攻略完了していない状態でスタックしてしまう不具合を修正します。
    ・キャピタルエスカレーションサイト、ゴーストサイト、ドリフターサイトの増援NPCが唐突に現れるのではなく、ワープしてくるようになります。
    ・サーバーのダウンタイムが進行中のミッションに異常を生じさせる問題を修正します。
    ・離れた場所からコーポレーションオフィスをホームステーションに設定すると、365日の制限が適用されない問題を修正します。

    映像&音声関係

    ・Cargo RigsとFacilitiesに爆発エフェクトを追加します。
    ・Keepstarのドゥームズデイ・デバイスがコーポレーションロゴに干渉してしまう問題を修正します。
    ・Astrahusの消えていたアニメーションを復活させます。
    ・オブジェクトの衝突ジオメトリを修正します。
    ・宇宙空間で遠隔地の資産のグラフィックをロードする際の動作を改善します。
    ・新しい後処理システムにうまく適応するよう、EVE Gateのグラフィックを少し調整します。
    ・リージョンレベルのマーケットデータを表示中、マーケットデータタブと価格推移タブを切り替えるとグラフがおかしくなる不具合を修正します。
    ・新しい後処理システムによって霧状エフェクトの明るさに異常が発生していた問題を修正します。
    ・Raitaruの出港ビーコンを調整します。
    ・Lifのオーバーレイ効果が表示される範囲を調整します。
    ・Rorqualがシージモード中に攻撃を受けた際の見た目を改良します。
    ・ローグステーションに使われているグロウマップを調整します。
    ・Azbelが吐き出している炎の位置を調整します。
    ・艦船のSKINを変更するとカメラが動いてしまう不具合を修正します。
    ・いくつかのオブジェクトに音声エフェクトを追加します。

    インダストリー関係

    ・インダストリー画面がトレーニングを終えたばかりのスキルを正しく反映するようになります。

    ストラクチャ関係

    ・ストラクチャブラウザのサービスフィルターでセキュリティオフィスを選択すると、間違った結果が表示されてしまう問題を修正します。
    ・ストラクチャのプロファイル編集オプションが複数回表示されてしまう問題を修正します。
    ・ストラクチャガンナーのUIにテザーアイコンが表示されてしまう問題を修正します。
    ・目的地に設定されたアップウェルストラクチャのアイコンが正しくカラーリングされるようになります。
    ・アップウェルストラクチャに入港しているとき、保存した場所をオーバービューに追加・削除するオプションが表示されなくなります。
    ・ストラクチャ内でモジュールから排出した弾薬は艦船のカーゴホールドではなくアイテムハンガーへ保管されるようになります。
    ・ストラクチャ制御中に配置型ストラクチャを宇宙空間へドラッグしても、展開に失敗した旨のメッセージが表示されなくなります。
    ・キャラクターカスタマイズ中はストラクチャの外部視点ショートカットが使えなくなります。
    ・ストラクチャ内でT3巡洋艦を起動すると、サブシステムを使用する艦船が起動した旨のポップアップが表示されるようになります。
    ・アップウェルストラクチャ制御中はフィッティング画面にクリーンシップボタンが表示されなくなります。
    ・ストラクチャを宇宙空間へドラッグすると稀にそのまま消えてしまう問題を修正します。
    ・オフィスのない(オフィスを解約した)ステーションでインダストージョブを実行したとき、ブループリント含む成果物はコーポレーションデリバリーハンガーに届けられるようになります。

    モジュール関係

    ・Standup Warp Scrambler IがMicro Jump Driveの起動を妨害するようになります。
    ・Gravitational Transportation Field Oscillatorが艦船に対するテザーを無効化しなくなります。

    PvE関係

    ・NPC採掘活動で出現するサポート艦が再び友好プレイヤーをリペアするようになります。
    ・撃沈されたドリフターズが適切にリスポーンするようになります。これはArtemis、Apollo、Hikanta Tyrannosも対象です。

    艦船関係

    ・NidhoggurとChimeraが支援戦闘機に正しくボーナスを提供するようになります。

    テキスト関係

    ・Barracuda系NPCの名前のスペルミスを修正。
    ・様々なスペルミスや文法間違いを修正。

    チュートリアル関係

    ・最後のNPEサイトの入口に表示されていた雲状エフェクトを削除。
    ・ガレンテ版Cash Flow for Capsuleers(2/10)のテキストの間違いを修正。
    ・Pirate DenでLoot the Containerタスクが完了できなくなる問題を修正。
    ・Cash Flow for Capsuleers(9/10)でNPCが応戦しようとしない不具合を修正。
    ・チュートリアルに登場する支援型主力艦NPCが正しいアイコンでオーバービューに表示されるようになります。
    ・Browse Career AgentsタスクにUIハイライトを追加。
    ・チュートリアルでいくつかの情報ウィンドウが空白になっていた問題を修正。
    ・Loot the containerタスクにおいて、カーゴホールドの残りスペースが少ないためにルートに失敗するとタスクが完了できない不具合を修正します。
    ・オポチュニティチュートリアルでActivate New Shipが達成できない場合がある問題を修正します。

    UI関係

    ・コーポレーションウィンドウの監査タブで次へ・前へボタンが正しく表示されない不具合を修正します。
    ・スタックした最小化ウィンドウが最小サイズで表示されない問題を修正します。
    ・Command Centerのパワーバーが正しい色で表示されていなかった不具合を修正します。
    ・ゴーストサイトNPCがオーバービュー上で正しく表示されていなかった問題を修正します。
    ・設定画面のショートカットタブからチュートリアルウィンドウ(実在しません)を削除します。
    ・ゴーストサイトとガスサイトの進入時メッセージから消えていたアイコンを復活させます。
    ・満タンに近いカーゴホールドメーターの表示を修正し、正確さを向上させます。
    ・キャリアエージェントリストはキャラクターの出身国のエージェントのみ表示するようになります。
    ・あるウィンドウがハイライトされたUIと重なっていた場合、ハイライトが消えてもウィンドウが通常の透明度に戻らない不具合を修正します。
    ・チャットチャンネルMOTDの文字数制限がhtmlタグを正しく計算に入れるようになります。
    ・アップウェルストラクチャ制御中は艦船を起動するオプションが表示されなくなります。
    ・フィッティング画面の防衛セクションにシールドリチャージ時間を復活させます。
    ・契約ウィンドウで発行者を選択し、自分宛の契約を正しくソートできるようになります。
    ・宇宙空間でGo-To-Point機能を使って移動したとき、指定した場所へ接近している旨のメッセージが表示されるようになります。
    ・情報ウィンドウの複数の属性が間違ったカラーリングを施されていた問題を修正します。
    ・ストラクチャの外部視点を使いながら艦船の情報ウィンドウを開くと、保険に関する情報が省略されてしまう不具合を修正します。
    ・艦船を乗りかえた直後にフィッティング画面を開くと、異常な状態のままロードされてしまう不具合を修正します。
    ・ステーションサービスパネルと重なっているウィンドウが出港時にわずかに動く問題を修正します。
    ・Industrial Core使用時、フィッティング画面がドローンのダメージを更新しない不具合を修正します。
    ・キャラクター詳細に残りオメガタイムが再度表示されるようになります。
    ・インダストリー画面のパフォーマンスがが稀に低下する問題を修正します。(例えば完全に研究済みのブループリントを他の大量のブループリントと一緒にブループリントブラウザで読み込んだ時など)

    その他

    ・Rifter Justice SKINが正しく使用できるようになります。

  • EVE Online パッチノート in 日本語フォーラム

    119.6リリース 1.0パッチノート

    主な内容&変更

    リバランス関係

    ・ヌルセクの鉱石アノマリーサイトにクールダウンタイムが追加され、Excavatorドローンの移動速度と採掘量も少し減少します。詳しくはこちらのスレッドをご覧ください。
    ・戦闘機のダメージが減少します。詳しくはこちらのスレッドをご覧ください。

    探検関係

    ・一部のレベルの高い戦闘アノマリーサイトでエスカレーションが発生する確率が多少減少します。
    ・NPCが海賊勢力の戦艦BPCをドロップする確率が減少します。

    フリート関係

    ・フリートからボスがいなくなるとフリートUIにおいて最上位のメンバーがボス役を引き継ぐようになり、役職の継承が分かりやすくなります。

    ・フリートコマンダーが存在する場合、ボス役はフリートコマンダーに与えられます。
    ※フリートコマンダーが存在しない場合、ボス役は最上位ウィングのウィングコマンダーに与えられます。
    ※ウィングコマンダーが存在しない場合、ボス役は最上位ウィングの最上位スクアッドのスクアッドコマンダーに与えられます。
    ※スクアッドコマンダーが存在しない場合、ボス役は最上位ウィングの最上位スクアッドのメンバーに与えられます。

    ・フリートを脱退してもフリートウィンドウが自動的に閉じなくなります。
    ・スクアッドとウィングのサイズ制限を大幅に緩和し、スクアッドにつき256名、ウィングにつき25スクアッド、フリートにつき25ウィングを収容できるようになりました。ただしフリートの最大サイズ自体は今までと変わりません。
    ・フリートの最大サイズを設定する機能が追加されます。
    ・保存した設定を使ってフリートを作成できるようになります。
    ・ウォッチリストに艦船アイコンが表示されるようになります。
    ・ストラクチャ内のフリートメンバーがフリート構成ウィンドウで入港状態として表示されるようになります。
    ・フリート構成ウィンドウの遅延時間を60秒から20秒に短縮します。
    ・ワープ、軸合わせ、ジャンプをブロードキャストするためのショートカットを追加します。
    ・ウォッチリストに登録されたメンバーにマウスを重ねると、そのメンバーの艦船がハイライト表示されるようになります。
    ・ウォッチリストに登録されたメンバーをダブルクリックしても情報ウィンドウが開かなくなります。
    ・ウォッチリストに登録され、既にロック済みのメンバーを再度ロックしようとすると、そのメンバーを選択するようになります。
    ・フリートを作成したプレイヤーはスクアッドコマンダーではなくフリートコマンダーとして配置されるようになります。

    映像関係

    ・クライアントのパフォーマンスを改善します。
    ・Vexor、Ishtar、Sinをリデザインします。

    モジュール関係

    ・サーベイスキャナーの結果画面に体積の欄を追加します。
    ・持続時間が非常に長いモジュール(シージモジュール、ドゥームズデイ、サイノ)のツールチップにタイマーを追加します。

    その他

    ・コーポレーションオフィスに関するサーバーコードを大きく書き直します。差し押さえられたコープオフィスを再び借りた際、部門設定がそのまま維持されるようになります。

    PvE関係

    ・「ローグスウォーム・アラート」イベントが始まります。
    ・ブラッドレイダー造船所はブループリントが格納されたArmored Cachesをドロップするようになります。
    ・ブラッドレイダー造船所の防衛内容が変更されます。

    インダストリー関係

    ・インダストリー画面でブループリントリストをスクロールする時のパフォーマンスが改善します。

    ストラクチャ関係

    ・ストラクチャ入出港時にキャパシタとシールドが完全回復します。皆さんがアンケートに協力してくださったおかげです!
    ・ストラクチャに自己紹介欄が追加され、所有者がストラクチャに関する情報を書き込めるようになります。こちらの投稿を始めとする皆さんの提案に感謝します。
    ・アップウェルストラクチャ配置画面が配置不能な場所に対して理由を表示するようになります。例えば、他のストラクチャやセレスチャルに近すぎる...といった具合です。
    ・ストラクチャブラウザでサービスモジュールを使ってストラクチャをソートできるようになります。
    ・Standup Thukker Capital Componentリグが実装され、Thukker Component Assembly ArrayのBPCは新しいリグのBPCを収めたデータチップへと変換されます。このデータチップはローセクのBesieged Covert Research Facilitiesを攻略するか、Thukker Component Assembly Arrayを再処理することでも入手できます。詳しくはこちらのスレッドをご覧ください。
    ・Standup Hyasyoda Research Labサービスモジュールが実装されます。ブループリントはカルダリのエピックアークミッションを攻略するか、Hyasyoda Research Laboratoryを再処理することで入手できます。詳しくはこちらのスレッドをご覧ください。
    ・現存するSovereignty Blockade Unitは1個につき2つのTerritorial Control Unitへと変換されます。
    ・軌道爆撃弾(以前はDUST514の支援爆撃で使われていました)が廃止されます。弾は類似のファクション弾へ、ブループリントは類似のT1弾のブループリントへと変換されます。

    UI関係

    ・ソーラーシステムマップとβ版マップに最小化オプションを追加します。
    ・惑星開発ゲージのコントラストを改善します。
    ・コンステレーション情報ウィンドウが星系をアルファベット順にソートするようになります。
    ・一括購入ウィンドウにパッケージ状態での体積を示すツールチップが追加されます。
    ・右クリックメニューに現在装填中の弾薬の残量を表示するようにします。
    ・インベントリに推定価格でソートする機能を追加します。
    ・差し押さえられたコープオフィスが部門設定を維持するようになります。

    カラーブラインドモード(β版)

    ・設定画面の設定全般タブにカラーブラインドモードを追加します。
    ・カラーブラインドモードを使うと一部UIの色相、彩度、明るさを変更でき、色覚障害のあるプレイヤーがコントラストを調節できます。(今のところ3Dのオブジェクトには対応していません)
    ・β版は第2色盲、第3色盲、カスタムモードに対応しています。
    ・それぞれのモードがどんな風に色を変更するか視覚的に確認できます。
    ・カラーブラインドモード(β版)に関するアンケートのリンクも付いています。

  • EVE Online ワールドニュース in 日本語フォーラム

    捜索救助チームがドローンリージョンから撤退
    2017-06-09 17:33 ノゴエイハヴィ、ヤスダ・ハドカ

    ユーライ発-CONCORD関係者によると、捜索救助チームが敵対的なローグドローンの群れによって「ドローンリージョン」からの撤退を余儀なくされた模様だ。チームは5日前に行方不明となったCONCORDのペガサス任務部隊を捜索するため、エセリウムリーチ、マルペイス、オアサへと派遣されていた。

    CONCORDと指令執行局はこれらの報道にコメントしていないが、カルダリファイナンシャルニュースはきょう午前中に捜索部隊へ撤退命令が出されたことをCONCORDとDEDの複数の情報源から確認している。

    ドローンリージョンの侵蝕状況を考えると、敵対的なローグドローンが存在するのは自然なことで、特に驚くべき話ではない。しかし、一部の専門家は今回の報道に警告を発している。応用知識学校のアミルカル・スウロ教授はディズ・イズ・ザ・ステイツに出演し、イエサ・ムリコモに対して「組織化された活発なローグドローンの群れが行動パターンを変化させているようだ。調査隊へ新たな戦術で反応したことも気にかかる」と語った。

    「ローグドローンの活動が増大し変化しているという報告が事実なら、我々はドローンリージョンの外でローグドローンの大群に対処する可能性に備えるべきだろう」

    NOHとカルダリファイナンシャルニュースは引き続き今後の展開を注視していく。

  • EVE Online ワールドニュース in 日本語フォーラム

    CONCORDのペガサス任務部隊がドローンリージョンで消息を絶つ
    2017-06-07 22:30 スコープ、リナ・アンバー

    ユーライ発-CONCORD指令執行局は、オアサ、マルペイス、エセリウムリーチでローグドローンの活動を調査するために展開していた特別任務部隊が消息を絶ったと発表した。DED特殊プロジェクト室は3日前に艦隊と連絡がとれなくなって以降、ペガサス任務部隊が遭難状態にあると正式に認めている。

    特殊プロジェクト室のサト・キリン作戦部長は、「残念ながらペガサス任務部隊は3番目の定時通信チェックポイントに現れず、旗艦ペガサスに率いられた艦隊と乗組員全員が遭難したと宣言せざるをえません」と述べた。

    ペガサス任務部隊の任務について質問されたキリン部長は、「任務部隊は作戦領域におけるドローンの活動増加および変化の兆候を調査するよう命じられていた」とだけ答えた。

    ペガサス任務部隊はオアサ、マルペイス、エセリウムリーチに加えてザ・スパイアの調査も命じられていたが、調査任務を完了する前に通信が途絶えた模様だ。キリン作戦部長はDEDの監視施設が捉えたローグドローンの活動の変化についてはコメントすることを拒否した。

    ニューエデン全域に存在するローグドローンと「ドローンリージョン」の深刻な侵蝕状況を考慮しても、YC108年のゲート起動事故以来、ローグドローンは比較的よく封じ込められてきたと言える。この事故に関するコード・アリア調査会の報告書はYC110年初頭に流出しており、スコープのGalNetアーカイブから閲覧可能だ。

  • EVE Online 開発者ブログ in 日本語フォーラム

    スキルキューの不具合について
    2017-06-09 10:29 By CCP Falcon

    昨日、私たちがゴーストトレーニングに対処するためのスクリプトを実行したあと、プレイヤーから「スキルキューが停止していた」「キャラクターがトレーニングを止めていた」等の報告が寄せられました。

    これはスクリプトが想定外の動きをしたことが原因でした。結果として、過去24時間のあいだにかなりの数のプレイヤーがトレーニングタイムを失う結果を招いてしまいました。

    現在は修正プログラムの適用を進めているところです。プログラムは不具合が起きたすべてのアカウントを特定し、プレイヤーがログインしてトレーニングを再開していない場合は、自動的にトレーニングを再開させます。

    修正プログラムの適用完了後、影響を受けたすべてのプレイヤーへの埋め合わせとして、スキルキュー停止によって失われたスキルポイントを近日中に補填する予定です。

    スキルキューに関する今回の問題で皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます!

    この問題に関する議論にはこちらのスレッドをご利用ください。

  • EVE Online 今週のEVE in 日本語フォーラム


    有益な情報や便利なツールをお探しですか? redditのこちらのスレッドが役に立つかもしれませんよ!


    最近の大戦闘を扱ったAdan Dimalounの素晴らしいビデオをご覧ください。6月1日、ヌルセクアライアンス間の衝突で1400名以上のパイロットが戦闘に参加。最終的に5000億isk以上の艦船が破壊されました。


    コーポレーションはEVE Onlineの基礎的要素の1つです。比較的経験の浅いプレイヤーにとって、自分に合ったコープに参加することは非常に大きな助けとなるでしょう。しかし、どうやって最適なコープを見つければいいのでしょうか? コープの探し方に関する助言集をお読みください。アドバイスを残してくれたNightCrawler 85に感謝! (ちょっと古いですが、今でも十分通用します)


    o7ショーを見逃してしまった? では録画をお楽しみください!


    EVEコミュニティは非常に創造性に富んだコミュニティです。evepicsRedditには美しい画像やスクリーンショットが集まっています!


    6月6日の大規模テストにご参加ください! 次回リリースのために開発スタッフを手伝う絶好の機会です。新しく実装されるコンテンツがどんな感じなのかチラ見することもできます。

  • EVE Online 今週のEVE in 日本語フォーラム

    今週のEVE#154

    今回の「今週のEVE」では5月27日から6月2日までを振り返ります。

    次回リリースは6月13日

    私たちはEVE Onlineの次回リリースを6月13日に実装します。

    ローグドローンとの戦いに備えてください! 報酬はたっぷり用意されていますし、残骸から何か良いものが見つかるかもしれません。
    ・EVE Onlineへのアクセス性を改善する色覚サポートを導入します。
    シンイシュタル、ベクサーのデザインが新しくなります。
    ・ヌルセクの鉱石アノマリーと「エクスカベーター」ドローンにリバランスが施されます。
    ・マカリエル用のかっこいい新SKINが追加されます。
    ・クライアントのパフォーマンスも向上します


    ニューエデンストア週末セール: スキルエクストラクターとバーゲスト用SKINがお得

    ニューエデンストアからセールのお知らせです!

    ・スキルエクストラクターが15%OFF。通常140PLEXのところ、119PLEXでお買い求めいただけます。
    ・ニューエデンストア初! ワシー・アップライジング「コンバット」SKINが特価390PLEXです。

    セール期間は今週末のみ(6月2日から5日)ですので、お見逃しなく。


    開発スタッフへのインタビュー: CONCORDフリゲートのリデザイン

    私たちはCONCORD艦のリデザインを進めています! このCCP Acid Burnへのインタビューを見て、リデザインがどんな風に行われているのかご覧ください。当初のコンセプトやアイデアはどのように進化し、新しいデザインへと至ったのでしょうか。


    開発スタッフとカスタマーサポートからの技術的アドバイス

    ・EVEランチャーからDPIスケーリングの設定を行うことができます。
    AMDの最新GPUドライバ(17.4.4)はEVE Online起動時に問題を起こす可能性があります。
    ・Windows10のゲームモードを使うとフレームレートが低下する可能性があります。EVE Onlineをプレイする時はオフにすることをオススメします。

  • EVE Online 今週のEVE in 日本語フォーラム

    今週のEVE#153

    今回の「今週のEVE」では5月20日から5月26日までを振り返ります。


    画像提供: Razorien

    開発情報

    戦略的巡洋艦とあなた
    私たちは7月に戦略的巡洋艦を大改修する予定です。サブシステムの数を減らしたり(すべてが強力かつ有用になるよう再編)、T3CLから自由にリグを取り外せるようにしたり、T3CL全体が大きくリバランスされると思ってください。

    o7ショー、5月28日に放送

    第15回アライアンストーナメント: チームとルール
    第15回アライアンストーナメントへの出場が決まった30チームを発表します! 残る56チームはAT15出場権を懸けて6月10日、11日に予選トーナメントを戦う予定です。トーナメントの詳しいルールはこちらをご覧ください。

    ニューエデンストア: ガリスタス艦向け新作SKIN「ホスタイル・テイクオーバー」が登場

    AurumのPLEXへの変換を完了
    5月23日のダウンタイムをもって、すべてのAurumのPLEX変換処理が終了しました。

    音声と映像

    EVE Online「カプセラの誕生」(Joshua Crispin作曲)

    スコープニュース – ブラッドレイダー造船所攻撃中!
    スコープのアルトン・ハヴェリがピリオドベイシスで発見されたブラッドレイダー造船所について報じています。ブラッドレイダーはカプセラを迎撃するために防衛艦隊を編成しましたが、造船所を守り抜くことはできませんでした。ブラッドレイダー盟約を率いるオミールサリクサは、ソティヨ型造船所を失ったことに対して反抗的な反応を見せています。

    6月リリース

    「スタンドアップ」ヒャショーダ研究ラボ
    ヒャショーダ効率研究所の変更を発表したあと、CCP Fozzieがさらに情報を付け足しました。既存のヒャショーダ効率研究所は6月に代替サービスモジュールが実装されても機能し続けますが、8月にはボーナスが削除されます。

    「スタンドアップ」サッカー主力艦部品製造リグ
    サッカー部品組み立て施設の変更を発表したあと、CCP Fozzieがいくつかの質問に答えました。既存のサッカー部品組み立て施設は6月に代替リグが実装されても機能し続けますが、8月にはボーナスが削除されます。

    フリート機能をちょっと改良
    私たちは新しいコンテンツを開発する一方で、既存のシステムについても改良を進めています。CCP Lebowskiは6月リリースの小さくても重要な改善点を一覧にしてくれました。フリート管理機能やUIが改良され、ストラクチャも少しだけ魅力が増します(例えば所有者が編集できるbioとか)。

    テストとテストサーバー

    大規模テスト参加者にスキルポイントを付与

  • EVE Online 今週のEVE in 日本語フォーラム

    今週のEVE#152

    今回の「今週のEVE」では5月6日から5月19日までを振り返ります。



    開発情報

    5月23日、スキルインジェクターの柔軟性を改善
    5月23日、私たちは新しいタイプのスキルインジェクターを実装します。このスモールスキルインジェクターは従来の5分の1のサイズで、スキルトレーディング市場により手軽に利用できる価格帯をもたらすでしょう。

    EVE Onlineにカラーブラインドサポート実装
    色覚異常はユーザーインターフェイスの可読性に大きく影響します。私たちはEVEのUIを改善し、色盲の人々が配色を調整できる機能を追加するつもりです。Singularityサーバーでベータ版をお試しください!

    月次経済報告 - 2017年4月

    14年目を迎えたニューエデン…記念日をお楽しみあれ!
    2017年5月6日、ニューエデンは14歳になりました。世界中のパイロットの皆さん、14年目の記念日をお楽しみください! プレイヤーこそがこの世界の支柱にして原動力であり、皆さんの計画や陰謀のおかげでニューエデンはニューエデンたりえているのです。EVE Onlineの14周年を記念し、私たちはいくつかの粗品を配布しています。

    第15回アライアンストーナメント開催
    2017年7月29日、第15回アライアンストーナメントが開催されます! トーナメントには64のアライアンスが出場し、ダブルエリミネーション方式で壮絶な戦いを繰り広げます。AT15は4週間にわたって行われる予定です。前半の2週間(7/29、30と8/5、6)はEVE NTのクルー達によって配信され、後半の2週間(8/12、13と8/19、20)はEVE TVチームが放送を担当します。詳しくは上記リンク先をご覧ください!

    戦利品とは勝者の特権…第15回アライアンストーナメント賞品
    興奮と楽しさだけがアライアンストーナメントの全てではありません。勝利に報いるための賞品もあります! トーナメントカップ、ATメダル、特別SKIN、PlEX…そして賞品艦です! 今年はサーペンティス艦をベースにした賞品艦を用意しています。詳しい性能値などは上記リンク先からご確認ください。

    119.5リリース実装完了!

    o7ショー、5月28日に放送

    EVEベガス2017の講演者を募集中

    コンバージェンス・ノヴァSKINがニューエデンストアに再登場

    EVEベガス2017のチケット早期購入特典キャンペーン実施中!

    戦略的巡洋艦フォーカスグループを組織
    ファンフェス2017で、私たちは今夏に予定しているT3巡洋艦の大型調整計画について話しました。この調整計画を改良・改善するためのフォーカスグループの募集を開始します。このグループはEVEコミュニティより小さな規模を活かして、迅速かつ明確に議論を進め、CCPへフィードバックを提供することを目的としています。

    音声と映像

    リデザインされた恒星
    5月リリースですべての恒星が新しい姿に生まれ変わりました。素晴らしいエフェクトと光の反射が生み出す絶景をお楽しみください。恒星表面で躍動する魅惑的なプラズマエネルギーをご覧ください。燃え盛るコアから湧き上がる爆発的なエネルギー、巨大な太陽フレアに畏敬の念を感じてください。ああ、EVE Onlineのなんと美しいことでしょう!

    5月リリース特集映像
    CCP Antiquarianが5月リリースの中身を紹介してくれました。ブラッドレイダー造船所、ブラッドレイダー主力艦、巨大かつ反応型のAI艦隊、新しい恒星、ニューエデンストアのギフト機能、その他色々です!

    EVE Online「カプセラの誕生」

    5月リリースのテーマ「The Luminous Eye」

    6月リリース

    「スタンドアップ」ヒャショーダ研究ラボ
    ヒャショーダ効率研究所はブループリントのME、TE研究に特別なスピードボーナスをもたらす特殊なスターベースストラクチャです。このストラクチャを更新するため、6月リリースで新しい研究ラボサービスモジュールを追加します。既存のヒャショーダ効率研究所もそのまま機能し続けますが、8月にはボーナスが削除されます。

    「スタンドアップ」サッカー主力艦部品製造リグ
    サッカー部品組み立て施設はローセクにのみ係留でき、主力艦部品を製造する際の必要資源を大きく軽減する、部品組み立て施設のファクションバージョンです。このストラクチャを更新するため、6月リリースでアップウェルストラクチャ用のファクションリグを追加します。このリグは主力艦部品製造時に資源軽減ボーナスを付与し、ローセクに存在するアップウェルストラクチャに装着された時のみ強力な効果を発揮します。既存のサッカー部品組み立て施設もそのまま機能し続けますが、8月にはボーナスが削除されます。

    開発情報

    新しい詳細音声設定の機能
    CCP Antiquarianが新しい詳細音声設定の機能を説明し、それぞれのカテゴリが持つ役割について解説してくれました。色々なスライダーとオプションがどんな意味を持っているのかご確認ください!

    詳細音声設定
    119.5リリースで詳細音声設定を変更してから、私たちは多くのコメントをいただきました。CCP Antiquarianがこの機能に関するすべてのフィードバックを整理し、オーディオ開発チームのもとへ届けています。直接的かつ建設的な皆さんのコメントは大いに役に立ちました! UIクリック音と他の艦船のワープ音に関する要望がもっとも多く、これらは既に改善され、一部は設定画面に復活しています

    問題とトラブルシューティング

    FPS低下時の対処方法
    複数のクライアントを起動した際にFPSが低下する方は、GM Mechanicの指示を実践してみてください。例えばEVEボイスを切るとか、Windows10ならゲームモードを無効化するとか。もし統合型ビデオカードと追加のビデオカードを使用しているなら、レンダリングに正しいカードを設定しているか確かめてください。上記リンク先には他にも情報があります! ちなみに、クライアント最小化時にFPSが上昇してCPU使用率が高まる不具合がありましたが、これは5月12日に119.6リリースver1.3で修正されました

    テストとテストサーバー

    SingularityサーバーにTranquilityサーバーのデータを反映

    その他

    ロサダ・ドーンSKINチャリティイベントの結果
    乳がん啓発月間をサポートするため、2016年10月にニューエデンストアで販売されたピンク色のロサダ・ドーンSKINが販売されました。このチャリティイベントは大成功に終わり、アイスランド国立がん協会へ44,840米ドル相当の寄付を行うことができました。この寄付金は乳がん検診機器とソフトウェアの改良、最新化のために使われています。皆さんのご協力にお礼申し上げます!