Esi.evetech.netにアクセス出来ない(ツール使用不可症状)

https://esi.evetech.net/ui/

サードパーティツールを作成&使用する為、
上記のサイトにアクセスする必要があるのですが

「この接続ではプライパシーが保護されません」
「証明書が無効」

とブラウザのChromeやEdgeで表示され、アクセスが出来ません。
これによりいくつかのサードパーティツール(Eveeyeなど)が使用出来ず、困っています。
色々と個人的に調べたところ「SSL証明書」が正しく認証されていない事が原因と思われます。

セキュリティソフトなどに付随されている「httpsスキャナ」などの
代替証明書発行機能も有効&無効にしましたが改善しません。

ここで報告するような事では無いかもしれませんが改善策を探しています。
ご存じの方がいらっしゃれば教えてくださいますようお願い致します。

現在接続してみましたが、問題なく認証されてるようです。
証明書の有効期限からも一時的な不具合かもしれません。

「お前の環境が悪い」案件かもしれません・・・

PC再起動をしてみても改善はせず、
さらにはセキュリティ証明書の「発行者」「発行先」まで変化しており、
確証はありませんが何かしらの症状が発生し、
証明書が正しく検索、もしくはPC自体にインストールされていない感じがします。

上記の画像が今、私のPCで表示されている証明書なのですが
画像の通り「Amazon」に関する証明書なので認証されているはずもないですね。

セキュリティを無視してサイトにアクセスしようとしたら「Not Found」になった。
しかしながら、他の人達はアクセス出来るようで「お前の環境」案件が極めて濃厚に・・・

一つ可能性があるとしたら、
アクセス先のサーバー自体から弾かれている可能性がある?

スマホの室内Wifiを切った状態だとhttps://esi.evetech.net/ui/にアクセス出来ました。

以上の事で分かった事は、
1.私の自宅インターネット環境の問題
2.スマホのネット回線では問題無い

となると、
「ISPの問題」
「ルーターの問題」
「エンドポイントまでの経路上の問題」
と推察しました。

ISPとルーターはこちらで確認できますが、
エンドポイント『まで』の問題となると
CCP側のサーバー自体も原因に含まれるので確認が少し大変かもしれません。

私が利用しているISPはOCNなのですが、
OCNのテクニカルサポートのOPに確認したところ、
OPのPCからも EVE Swagger Interface にアクセス不可を確認と回答を得ました。

OCN側が特定サイトをアクセスブロックは基本的に行わない為、
「エンドポイントまでの経路上の問題」が原因の可能性が高まりました。

CCPに問い合わせをしてみようかと思います。

追伸
私以外にもOCN利用者がいらっしゃいましたら
EVE Swagger Interface にアクセス可能か確認された方が良いかもしれません。
IPHやEve eyeなどの有用なサードパーティツールが利用出来ない可能性がありますので。

・ブラウザのCookieとキャッシュ
・セキュリティソフトの設定
・ネットワーク接続のキャッシュや設定
・時刻設定
・インストールされてる証明書

上記の5つが原因だと感じます。
オペレーターのPCでも同一のことが起きている、という点についてはオペレーターへの信頼性が図れる状態じゃないので一度置いておきます。

そう考えた理由として、 [EVE Swagger Interface ]のそちらが提示している証明書と私のPC内部にインストールされている証明書情報が大きく異なるからです。

もう一つはこの証明書トラブルで経路の話がでてくる際にあるものとして、一部のセキュリティソフトの挙動に関するものです(専門的な難しいお話なので、詳しいことは省きます)

解決策として、以下のことを順番に試してみてください。

・日付と時刻を同期させる
・ブラウザのCookieとキャッシュをクリア
・セキュリティソフトでウィルスチェックなどをしっかり行ってください
・ネットワーク設定を初期化(ルーターも可能なら)

以上のことを行い。その後、本来の自分の環境に合わせて再設定をしてみてください。

1 Like

昨日までこれらの事を実施するも改善しませんでした。
念の為に国内経路のプロキシ接続を試みると該当サイトにアクセスが可能でした。

その為、CCPサポートへと私が利用しているISPや動的IPアドレス、
ならびにPTRレコードを伝えた上でアクセスブロックの可能性を示唆し、
調査依頼をしました。

現在、CCPからの返答は無いのですが、
今しがた EVE Swagger Interface へのアクセスを再試行するとアクセス可能な事を確認。
Eve eyeなどのサードパーティツールでもアクセス可能な事を確認しました。

image
image

上記のセキュリティ証明書もプロクシ接続時に確認したものと同一である事を確認。

私のこの症状は2~3か月ぐらい続いていたので一体何が原因だったのかわからない状態です。
症状が再発する可能性もあるのでCCPからの返答も待ちたいと思います。

Muraku Butlerさん、
今回の件でご相談頂き誠にありがとうございました。