主力艦船によるパワーゲーム抑制案

昨今のCCPは「主力艦船によるパワーゲーム」を抑制するために
改善案をいくつも施しているが成功している印象は見受けられない。

「シタデル」という無制限に主力艦船を保管出来る施設を
導入したことが原因で根本的な解決が出来ないでいる。

私は思うに、
主力艦船全てに「固定資産税」「経年劣化」「原状回復処置」などを
システム的に導入してみてはどうだろうと考えた。

「固定資産税」は主力艦船を所持し過ぎる事への抑制。
「経年劣化」「現状回復処置」は既存のミネラルやBPCを使用する事で経済循環の促進。
(10年ぐらい新品のままのTitanやMSが存在するなんて一体どんな食品添加物が含まれているのやら・・・)

まぁ、これらは妄想ではありますが
主力艦船の物量によるパワーゲーム抑制案の一つと考えます。

これは、New Eden の中のISKを減らす方法としてはこの提案は前にも出されたことがあったと思う。
ただ、あまり効果がないと思う。

例えば、「固定資産税」だとなんの船もアイテムも持たない別のキャラにISKを全部送って、常に0ISKを維持して好きに遊ぶことで簡単に回避できないのでは?

ISKがマイナスになっても、別のキャラが買い物を全部してくれたらなんの不自由もなく遊べる。

「経年劣化」「原状回復処置」も採用するのが難しいと思う。船をパッケージしっぱなしなら、これを回避できるんじゃない?

アイデアとしてはまあまあな線だけど、効果が薄いだろう。

「固定資産税」の対策に「0iskキャラクター」は確かに抜け穴ですね。

「経年劣化」「原状回復処置」も難しいか。

主力艦船そのものを生産し辛くする方が無難なのかもしれないか。

例えばISKがゼロやマイナスになったら借金状態になってフリゲートしか飛べないとか、「固定資産税」より「入場、退場税」とかで船がステーションから出入りするときに税金がかかるとかのほうがいいかもしれませんね。

ただ、EVEは数か月遊んで、数か月休むを繰り返すプレイヤーが結構いるから、休暇を取るプレイヤーをいじめるというか、いじって帰ってこなくなるようなことは…まあ、この前Citadelが爆発したら中の物質が全部ドロップアイテムになるとかやってたから、わからんけど、「固定資産税」「経年劣化」等はあまり好まれないんじゃないかな。

CCP Dopamineから返信がありましたので投稿いたします。

@Saya_Miturugi
“「固定資産税」や「経年劣化」というアイデアはなかなか面白いですね。ゲームデザイナーたちに伝えてみようと思います。ただ、私たちは維持費やメンテナンスコストのようなコンセプトについて前々から考えてはいるのですが、近いうちにEVE Onlineに導入する予定はありません”

2 Likes