CSM 17th候補者 Jinx De’Caire

原文 Jinx De'Caire for CSM 17

以下和訳

My EVE online Story
私のEVE Online物語

私は自分でゲームに飛び込む何年も前から、EVE Onlineのことを気になっていました。2013年のことです。EVEのニュースを見ていたら、アサカイ会戦とBrave Newbies社(以下Brave)の結成を知りました。数週間後にBraveに入社申請し、受理されました。とても胸が高鳴りました!私は、Braveがヘクからラハダロンに移動する直前に入社しました。私は多くの時間を採掘したり、スタンディングフリートで人を追っかけまわして過ごしました。その中でも特に、ワームホールでアーコナーを採掘していた時のことをよく覚えています。一緒にいた初心者のメンバーは、みんな興奮して目が眩んでいました。敵を追っかけてワームホールに突入した直後、輸送艦が穴を潜ったことでワームホールの出口が閉じてしまい、一瞬で冒険に早変わりさ。この時、伝説の漢であるn0rmanも一緒だった。(訳注:Braveの有名人)彼は、私たちのためにワームホールをスキャンし、帰り道を見つけてくれたんだよ。私はこういう出来事を楽しむためにEVEにログインしているんだ。数ヶ月後、私は人生で大きな転機を迎えた。私はBraveの友人にすべてを託し、Braveが飛躍的に成長することを遠くから見守ることにしました。

2017年、「The Expanse」のTVシリーズを見てから再びプレイを再開しーーそして、Braveが再びキャッチリージョンに落ち着くころにBraveに戻ってきたのです。私が離れていた間、Braveは多くのことを経験しました。私は、Braveの最初の数ヶ月で経験した、みんなで助け合う感覚を取り戻したいと強く願いました。そしてその思いは、Brave Dojoを通じて実現することができました。新しいプレイヤーをEVEに招き、戦いに参加させることは、自分自身が戦い参加するのと同じくらい満足のいく仕事だと感じていました。このコミュニティのために宇宙開発を行う仕事を通して、私はEVEを本当に好きになっていったのです。1年後、私はBrave Dojoの責任者になり、現在もBraveの内外で初心者をサポートするために働いています。初心者を受け入れ、ゲームの最初のハードルを乗り越える手助けをするのは、BraveとEVEをより強くすることにつながると信じています。現在は、Brave Collectiveアライアンスで最大のコーポ「Brave Newbies」の取締役兼リーダーを務めています。時間の隙間を縫って、時にはBraveのハイセキュリティ部隊であるBrave Empireの運営にも携わっています。過去には、Braveの無料ブループリント・プログラムを運営し、数え切れないほどの実業家が起業するのを助けてきました。

初心者やアライアンスのために必要なことは、よくボランティアでやっています。例えば、戦争中にInitiativeがBraveの背後を圧迫してきたとき、無数にあるBraveとLegacyの資産を数人と協力してクエリアスリージョンへ運び出し、PAPIが崩壊したときは再び北へ避難させました。(CCPよ、ジャンプブリッジマークをタイタンに実装して!)私はコミュニティ全体に貢献できたときに最も達成感を感じますし、CSMでも同様に働いていきたいと思っています。

Brave Dojoの仕事がないときは、自分自身でゲームを探索しています。私はより深奥に近い領域の活動が好きです。例えばヌルセキュリティやワームホールでのガス採掘、ブースター製造、T3品の製造、あるいはドレッドノートを用いたラッティング(CRAB以前)をやってみたりしています。新しい発見があって、そのことがまだ十分に文書化されていないときは、Brave Dojoの解説動画を通じてコミュニティと知識を共有しています。CCPがEVE Academyのウェブサイトで、私のT3製造のビデオを紹介してくれたのは、非常に光栄なことでした。

PVPでは、スタンディングフリートで敵を追いかけまわしたり、ローミングしたり、大規模艦隊で必要とされるあらゆる役割(ロジ、EWAR、リンクetc)を担ったりしています。また、アップウェルストラクチャに放棄ステータスが追加された最初の週に400bを略奪する組織的な活動を主導したり、WWB2で自分のタイタンを落とされたり、またM2-FXEの両方の戦いでゴーストタイタンを持って歩き、2020年のアライアンスオープンにも参加しました。

以下は、私のEVEキャリアの一部を示したハイライトです(訳注:リンクハイライトはそのままコピペしました)

Jammed an Etana in Alliance Open against Frat, leading to victory 1

Dropped my titan both nights of M2-XFE 2 and later escaping with a ghost titan.

Planned for the loot fest for abandoned structures

私の人気のあるガイド

Nullsec Dread Ratting (pre-Surgical Strike and CRABs)

‘Jedi’ Huffing 2

T3 Production

Your areas of expertise. In which areas of the game do you feel you are the most knowledgeable? What qualities set you apart from other candidates?
私の専門分野。ゲームで最も知識豊富な分野は?他の候補者と一線を画す資質は?

私はBrave Dojoを何年も運営しており、現在はBrave Newbies社を率いています。何年にもわたって、初心者の悩みを聞いて、彼らを助け、教室を運営し、新しいプレーヤーを支えるためにより多くの仲間を集めることに数え切れないほどの時間を費やしてきました。 Brave DojoのYoutubeチャンネルを維持し、調査し、他の初心者プログラムの達成度を調べ、彼らのキャリアを景気よくスタートさせるためのプログラムに取り組んでいます。また、私はアライアンス内における新しいプレーヤーの守護者であり、Braveが常に初心者に関心を払うように働きかけています。これらすべての献身、忍耐、願いは、新しいプレーヤーがゲームを楽めるよう助けるためにあります。

しかし、これらの取り組みはBraveだけのものではありません。私はこの知識を活用して、ニューエデン全体の初心者に目を注ぎます。たとえば、昨年鉱業に変更が加わったとき、T1採掘をやっていた人はかなりの無駄を強いられたでしょう。私(および他の人)は、CCPとCSMにフィードバックを提供しました。経験豊富なプレーヤーは、高価な月の鉱石を無駄にしたくないため、この変更は新しいプレーヤーを苦境に追いやるでしょうと提言したのです。同時に、ストーリーラインのガレンテ採掘レーザーの無駄がゼロになることを知り、初心者に提供して問題を解決できるように、宇宙中でガレンテ採掘レーザーを買い占めました。幸い、この変更は後に修正され、T1採掘には無駄がなくなりました。 (しかし、私はまだガレンテ採掘レーザーの在庫の山を抱えています。ガレンテ採掘レーザー1000個を売却希望です)。

EVE Onlineの小さなアライアンスは、より規模が大きく、多数のスーパーキャリアとタイタンで問題を解決できるようなコアリションとは大きく異なる経験を備えています。現在、Brave Collectiveはメガコアリションの外にある組織なので、私は小さなアライアンス特有の視点をCSMに持ち込むことができます。Braveがいるヌルセキュリティ以外にも、ワームホールで日帰り旅行に時間を費やしたり、Brave Collectiveのハイセキュリティコープの運営を助け、その戦争相手に対応し、その他にもさまざまなEVEの側面に足を踏み入れました。

私は日常業務としてエンジニアおよびプロジェクトマネージャーを勤めているため、数字の扱いやビジネスの実務に慣れています。私はこの経験をEVEの製造やマーケットで活用してきました。不安定な市場でのブースター生産、T3生産、またはレジスタンスに対するスタッキングペナルティの計算であっても、私は数字の扱いに慣れています。これは、ゲームの内外で最新の製造用スプレッドシートを見たり、EVEの経済学をレビューするときに役立ちます。

EVEの経験と実務の経験を組み合わせることで、新旧のプレーヤーを代表してCCPに提言する能力が培われたと感じています。 CCPはビジネスとして収益が必要であることも理解していますが、たとえば、採掘艦を販売することが初日プレーヤーと10年プレーヤーの両方にとって良くない理由をCCPに説明できるのではと考えています。(訳注:プロスペクターパック事件のことを指している)

Why are you applying for the CSM?
なぜCSMに出馬するのですか?

私はゲームが好きで、このゲームの繁栄を願うからこそ出馬します。私は長らくコミュニティの一員として活動し、何年もの間、Braveという組織にエネルギーを注ぎ込んできました。そのエネルギーの一部を使って、EVEコミュニティ全体に還元できると感じています。EVEの最高のコンテンツは、プレイヤーによって生み出されているものです。CCPと協力することで、より多くのコンテンツを生み出すためのツールを提供したいと思います。

特に今年は、CCPは新しいプレーヤー体験、キャリアエージェント、スキルプラン、国家間戦争のアップデートに取り組んでいます。このアップデートが成功するためには、新しいプレーヤーとどのように協力すべきか、深い経験を持つCSMメンバーがいなければなりません。さらに、過去にCSMメンバーとなった新人志向の候補者はクールダウン中であり、私はその空白を埋めることができると感じています。私は新しいCSM候補として自分自身の視点を提供し、他のCSMメンバーおよびCCPと効果的な協力関係を築くことができると信じています。

What can players expect from you?
私がこのゲームのすべてに費やすのと同じエネルギーをもって、CSMの仕事に取り組むことを期待することができます。私は初心者もベテランも、同じように耳を傾けます。私は常にコミュニケーションが取れるよう体制を整え、ゲーム、コミュニティのために献身的に働き、そしてEVEの楽しみ/時間を増やせるよう努力します。

Join the Jinx for CSM Discord Server!

Jinx De’Caire for CSM 17

CSM 17 - Jinx De’Caire - YouTube

Ashterothiによるインタビュー:CSM 17 - Jinx De'Caire - YouTube

2 Likes

公約

CSMは開発者の立場ではなく、CCPの開発や変更を指示する立場にはないことを認識しています。しかし、今は選挙の季節であり、有権者は公約の発表を求めています。ここに掲載する改革案は、私がコミュニティで見たいくつかのアイデアを含み、それらの功績を自分のものだと主張するものではありません。

CSMとして行いたいこと/推進していきたいこと

  1. 製造可能な薬の追加ーーPyrolancea、Hard Shell、およびその他のイベントブースターは製造可能である必要があります!(訳注:現在のイベントブースターは殆ど製造できず、ドロップ/購入のみ)

  2. キルマーク以外の装飾品リワードーー(現在はファンフェスごとに紋章)

    • Titan / Blackops / Rorqualブリッジャーマークーーキルマークに似ていますが、船/質量が通過するごとに変化。(訳注:飛ばした船の数や質量に応じてマークのようなものをつける、ということ)
    • 貨物船の運搬マーク?ジャンプごと?ボリュームあたり?
    • ロジの回復量マーク!
    • EWARマーク->:)
  3. その他のスキルプラン(パーソナルスキルプランがリリースされたときに、Corp / Allianceごとのスキルプランも可能にすべきだと要求しました)

    • 個人のスキルプランをCorp/Allianceで保存できるようにします。これにより、船のフィットを保存してcorpで共有するのと同じようにスキルプランを共有できるようになります。
    • まだ修正されていない場合)古いスキルプランがリセットされる問題を修正します
  4. スキルキューがなくなる場合は、次のレベルに必要なSPが明確に分かるようにする

  5. CorpおよびAllianceツールの改善

    • ユーザビリティを更新し、ガイドを提供する
    • ロールの確認(ディレクター以下のロールをより実用的にします)
    • さらなるウォレットの追加
    • 収入を別のウォレットに自動的に分割する機能
    • コーポに課税することができるアライアンス機能の追加
    • ゲーム内ツールでLP(ロイヤリティポイント)または採掘に課税する機能(LPについてはファンフェスで確認済み)
    • コーポハンガーのアクセスリスト
  6. 契約、格納庫、コンテナのアイテム上限を増やす

  7. 花火のプレビュー機能

  8. 少量の鉱石を採掘できるようアノマリでないアステロイドベルトを戻し、海賊NPCをスターゲートから排除します

  9. ミッションの更新(ファンフェスでカバー)

    • 報酬と他の新しいプレーヤーコンテンツを見直す
    • 「新規プレイヤー体験」プロジェクトを超えたミッションの更新を開始しますーー新旧ミッションの大規模改革(ファンフェスでカバー)
    • Sisters of EVEのような人気のミッションを更新する
  10. コーポ/アライアンスがプレイヤーにミッションを与えるためのツール

  • ファンフェスで提示されたミッションの更新に似ていますが、プレイヤーによってミッションが受注されるという違いがあります
  1. EVEアカデミーがガイドを提供するプロセスを大いにサポートする
  • CCPに対してコンテンツ作成者と協力してガイドを作成するよう促します
  1. オートパイロットーー「ルートにジャンプゲートを含める」の項目を移動して、安全性の低い星系リストに踏み込んでセキュリティペナルティを犯さないようにします
  2. 分子加工型マテリアルを使ったモジュールとリグのストラクチャ説明を修正
  3. POCO(税関)の改善
  • [宇宙空間のストラクチャ]タブから、POCOを設置する惑星と惑星のタイプについて情報を得られるようにします
  • コーポの1つのウィンドウですべてのPOCOを制御できるようにするか、少なくとも同じシステムまたは惑星タイプですべてのPOCOをまとめて制御できるようにします。
  • POCOのHPの見直し
  • アライアンス税の導入
  1. 惑星開発(PI)の規模には問題がありますーー要求素材量を減らしただけでは解決できません

  2. 輸送契約に、船のクラスや速度ボーナスを要件に含めることを可能にします。

  3. FCがブロードキャストを出した際にオーバービュー上の表示を緑/赤でゲートを切り替え表示できるようにする

  4. ESSリザーブバンクをもっと活性化させる

  5. アクティビティトラッカーーー進捗に対する褒章

  6. ESIチェック/評価ーーPLEXウォレットを参照できるようにする

  7. オーバービュー

  • より良いデフォルトのオーバービューを作成する
  • 利用可能なその他のオーバービュータブの追加
  1. フリートボスを受け入れないオプションの追加(例えばフラグタイマーの伝搬防止のために)
  2. アセットセーフティコンテナに含まれるアイテムをアセットウィンドウで表示できるようにする。
  • 現在、検索ウィンドウからのみ表示可能。QoLの改善につながります
  1. 超高難易度コンテンツ「イージス重警備キャピタル建造・鍛造所」から得られる戦利品の上方修正
  2. Kill mailsにLogi役の名前も掲載されるよう修正するのは急務
  3. CCPによって制作された他のゲームがEVEユニバースに関係する場合、そのゲームもEVEユニバースに結び付ける
  4. CCPのコミュニケーション方法の改善ーー値上げ、圧縮変更、希少性。

(翻訳者:Muraku Butler)
(査読者:4bumar Sarain)

2 Likes

ありがとうございました Maruku!