パッチノート – バージョン21.06

パッチノート 2024-04-05.1

訳 ISD Parrot

不具合の修正

ゲームプレイ

  • NPCとアイテムをトレードする際、NPCが本来の仕様よりも多くのアイテムを回収してしまう不具合を修正しました。
  • ニューエデン各地のNPCは回収しすぎたアイテムをプレイヤーに返却しています。

トップへ戻る

パッチノート 2024-04-09.1

訳 ISD Parrot

新規要素と変更

その他

  • ビルボードに近日開催されるAnger Gamesとフリゲート・フリーフォーオールイベントの広告を追加しました。

不具合の修正

ユーザーインターフェース

  • NPCとアイテムをトレードする際、自分がトレードウィンドウに投入したアイテムの数が正常に表示されるようになりました。

トップへ戻る

パッチノート 2024-04-16.1

訳 ISD Parrot

不具合の修正

グラフィックス

  • 一部オブジェクトの影が正常に描写されない問題を修正しました。

トップへ戻る

パッチノート 2024-04-17.1

訳 ISD Parrot

不具合の修正

グラフィックス

  • 複数の船体の照明エフェクトが微妙に改善されました。

トップへ戻る

パッチノート 2024-04-22.1

訳 ISD Parrot

不具合の修正

ゲームプレイ

  • アウビケン星系の「アップウェル・コンソーシアムのプロトタイプストラクチャ」がデッドスペースとして扱われ、周辺で正常にワープできなくなっていた不具合を修正しました。プレイヤーは施設の近くにあるオブジェクト(アウビケン6の税関など)に以前と同じようにワープできるようになりました。

トップへ戻る

パッチノート 2024-04-23.1

訳 ISD Parrot

新規要素と変更

AIRデイリー目標とコーポレーションプロジェクトの報酬

  • AIRデイリー目標とコーポレーションプロジェクトの報酬に自動引き換えシステムを導入しました。プレイヤーがタイムリーに報酬を受け取れるよう、報酬請求権が30日間放置された場合は自動的に引き換えが行われます。
    • システム導入にともなう措置として、本日のアップデート前に獲得した報酬請求権はすべて自動的に引き換えが行われます。
    • アップデート後に獲得した報酬請求権は、プレイヤーが行使しないまま30日間経過すると自動的に引き換えが行われます。

トップへ戻る

1 Like

パッチノート 2024-04-29.1

訳 ISD Parrot

新規要素と変更

カプセラデーXXI

  • カプセラデーイベントに備えて、キャラクター選択画面の背景がイベント仕様に変わりました。
  • さらにプレイヤー艦とプレイヤーストラクチャのアイテムドロップ率が50%から75%に引き上げられました。まるでアビスが私たちに戦いを促しているかのようですね!

トップへ戻る

パッチノート 2024-04-30.1

訳 ISD Parrot

新規要素と変更

カプセラデーXXI - 4月30日から5月30日まで!

  • カプセラデーXXIイベントが始まりました!

  • 崩壊したコンジットがニューエデン各地とワームホール宙域に出現し、意識思考学会はカプセラに調査を依頼しています。あなたのミッションは貴重なデータやテクノロジーを回収しつつ、アビス深部の戦場へ潜入するチャンスをつかむことです。その戦場ではトリグラヴィアン・コレクティブとドリフターズが激しい戦いを繰り広げていることでしょう。

    • 戦闘サイト「不安定な崩壊導管」はどの船にも搭載されているアノマリースキャナーで見つけることができます。周辺一帯はコンジットの崩壊により甚大なダメージを受けているものの、報告によると生き残ったトリグラヴィアン艦が近くをうろついているようです。脅威度は低いと思われますが、意識思考学会は念のため巡洋艦で調査を行うよう勧めています。

    • 遺物サイト「荒廃した崩壊導管」はコンジットの崩壊によって完全に壊滅した空間で、スキャナープローブで見つけることができます。船に遺物アナライザーを装備し、残骸に隠された貴重なデータやテクノロジーを回収しましょう。

    • 崩壊導管サイトで入手したブループリントと材料アイテムからフィラメントを作製すれば、様々な困難が待ち受ける「アビスの戦場」に向かうことができます。プレイヤーは自身のスキルレベルに応じてどの戦場に挑むか決めるとよいでしょう。

    • アビスの戦場(戦闘タイプ)は最大2隻のT1巡洋艦で進入できます。戦場ではトリグラヴィアンまたはドリフターズのどちらか、最近の戦いで勝ち残った側が待ち受けています。アビスの特殊環境を利用して敵を撃破し、空間が崩壊する前に戦利品を手に入れましょう。

    • ハッキングが好きなプレイヤーは、遺物アナライザーを装備した探索フリゲートまたは隠密行動フリゲートでアビスの戦場(探検タイプ)に潜りましょう。トリグラヴィアンとドリフターズの戦闘で残された残骸を飛びまわり、時間切れになる前になるべく多くのアイテムを回収するのです。

    • 戦闘、探検、製造などのチャレンジをクリアし、エージェンシーのポイントを貯めてSKIN、ブースター、フィラメント箱、そして誰もが欲しがるグラモウレックスブースターを獲得しましょう。

    • プレイヤー艦とプレイヤーストラクチャのアイテムドロップ率が50%から75%に引き上げられています。まるでアビスが私たちに戦いを促しているかのようですね!

  • 5月30日までカプセラデーの特別デイリーログイン報酬が用意されています。報酬は新作SKIN、最大65万のスキルポイント、26,500のエバーマーク、有効期限付きコンバットブースター、そして意識思考学会の艦船セット(アポシオシス級シャトル、スネシス級駆逐艦、グノーシス級巡洋戦艦、プラクシス級戦艦、メタモルフォーシス級フリゲート)などです。

ゲームプレイ

  • NPCや国家間戦争のハッキングコンテナは「一部破損したクリスチップ」と「ドローン製重力子エミッター」をドロップしなくなりました。既存のドローン製重力子エミッターはUTC5月7日11:00までアウビケン星系の「アップウェル・コンソーシアムのプロトタイプストラクチャ」で引き渡し可能です。

トップへ戻る

1 Like

パッチノート 2024-05-03.1

訳 ISD Parrot

新規要素と変更

カプセラデーXXI

  • 「EDENCOMの偵察スタッシュ」のアイテムドロップ内容を調整しました。
  • アビスの戦場について、プレイヤーの無敵状態が解除されたあとNPCが反応するまでの時間を短縮しました。

不具合の修正

カプセラデーXXI

  • カプセル・カプセラデーXXI SKINがジェノリューション「オーロラ」197-派生型カプセルに適用できない問題を修正しました。

トップへ戻る

パッチノート 2024-05-07.1

訳 ISD Parrot

新規要素と変更

ミッションとNPC

  • アウビケン星系のアップウェル施設はローグドローン部品と報酬箱の交換を終了しました。アップウェル・コンソーシアムはプロジェクトに協力してくれたすべてのカプセラに謝意を表しています。

その他

  • Anger Gamesとフリゲート・フリーフォーオールイベントが終了したため、ビルボードから広告を削除しました。

トップへ戻る

パッチノート 2024-05-10.1

訳 ISD Parrot

新規要素と変更

ゲームプレイ

  • アビスの戦場が同じティアーのフィラメントのブループリントと材料アイテムをドロップする可能性が増えました。
  • T4アビスの戦場(戦闘タイプ)で「EDENCOMの探索部隊の残骸」が見つかる可能性が増えました。
  • 一部アイテムのドロップ率を調整し、T2/T3アビスの戦場(探検タイプ)で得られる報酬の基本値を引き上げました。

不具合の修正

技術的問題

  • シャクリング・レシャクは5秒に1回攻撃する設定ですが、2回攻撃しているかのように見える不具合を修正しました。

トップへ戻る

1 Like

パッチノート 2024-05-13.1

訳 ISD Parrot

新規要素と変更

コーポレーションプロジェクト

  • コーポレーションプロジェクトの読み込み時間が短縮され、プレイヤーがより迅速にアクセスできるようになりました。
  • コーポレーションプロジェクトの履歴機能が強化され、プレイヤーは期間を指定して過去の目標にアクセスできるようになりました。目標はひとまずデフォルトのソート順で表示されますが、必要に応じてフィルターやソートをかけることができます。

チャンス(AIRオポチュニティーズ)

  • 請求していないコーポレーションプロジェクトやAIRデイリー目標の報酬が存在する場合、Neocomのチャンスアイコンに通知マークが表示されるようになりました。

不具合の修正

AIRデイリー目標

  • AIRデイリー目標を完了しても通知が届かないことがある問題を修正しました。

トップへ戻る

パッチノート 2024-05-14.1

訳 ISD Parrot

不具合の修正

技術的問題

  • CDN経由で配信されるアイコン画像が破損している問題を修正しました。

トップへ戻る

パッチノート 2024-05-15.1

訳 ISD Parrot

不具合の修正

技術的問題

  • サーバーとの接続が予期しない形で切断されたとき、EVEクライアントがクラッシュすることがある問題を修正しました。

オーディオ

  • サーバーとの接続が予期しない形で切断されたとき、ゲーム音声はクライアントを閉じるまで再生されるようになりました。

トップへ戻る