CSM 18th候補者 Gornilo STrubanov

原文 Gornilo STrubanov for CSM 18

はじめまして。この投稿では私が取り組みたいことを説明させてもらいます。

私の名前はGornilo STrubanov。EVEをだいたい6年間プレイしています。最初は他の人たちと同じように、コルベットに乗って1人ぼっちでこの世界に降り立ちました。それからワームホール宙域に住んだり、いくつかのコーポレーションを転々としたり、ヌルセク宙域で領土を借りて暮らす大変さを味わったり、色々な経験をしてきました。4年ほど前からはウクライナ人コミュニティの構築にも活発に取り組み、シンジケートに住むPvP/PvEプレイヤーのためのコーポレーション、Siromanciの創設にも一定の役割を果たしました。現在はスコールディングパスを活動拠点として、HaidamakyコーポレーションのCEOとUA Fleetsアライアンスの艦隊指揮官を務めています。

私はCSMでは、小規模コーポレーション/アライアンスにも楽しむことができるヌルセク領土戦を訴えていくつもりです。南東部協定*はこれまでEVEをプレイしてきた中で一番素晴らしい出来事でした。宇宙の一角を自分たちのものにするため小規模コーポレーションの一員として戦うのは、EVEにおける最高の体験の一つだと思います。私はこうしたコンテンツが実現できる余地を保ちつづけ、ゲーム体験をより良いものにすることを目指します。

小規模コーポレーションにもEVEを楽しむ権利やチャンスがあるべきだと思いますか? たとえ僅かでも自分たちの旗がひるがえる領土を手に入れたいですか? そうお考えなら、どうか私に投票してください。私はあなた方のために行動する価値ある評議員となり、皆さんは皆さんにふさわしいゲーム体験を得られるでしょう!

お読みいただきありがとうございました!

*訳注: 今年2月に発表された協定。主要コアリションは今後1年間はヌルセク南東部への侵攻・介入を自粛し、中小勢力の活動エリアを確保するという内容。

(翻訳者: Walter Islands)
(査読者: 4bumar Sarain)